無色透明飲料のしみ

最近、無色透明の飲料水がとても増えてきていますよね。

無色透明飲料水

先日、ニュースでも無色透明の醤油まで開発された事を取り上げられていました。フランス料理やイタリア料理などの料理に違ったニーズで使われるよう気配も見られるようです。

もし衣類に無色透明の飲料水などのしみが付いたとき、どこに付いたか分からないですよね。
そのまま、放置しておくとしみが付いた部分にカビが点々と生えてきます。そして虫食いの原因にもなります。

ドライクリーニングだと飲料水のしみや汚れを取り除くことは、困難といえます。だって油性の汚れを取ることには、上手ですが 水性の汚れを取ることは、苦手ですから・・

当然、当店の洗い方だとほぼ完璧に取り除くことができます。
今までの実績でカビが生えたからと言って洗い直しのクレームがほとんど無いことから証明できます。

クリーニングから戻ってきて水性のシミが取れているかの確認方法として、霧吹きで水をかけてみて下さい。もし 所々に点々と少し色が濃くなったところが、あれば水性の汚れやシミが残っている証拠です。

1度、試して見て下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です