シミの見分け方

○ 霧吹きで水を軽く吹き付ける ○

アルコールなどの飲み物、一般んの食べこぼしや汗など、
比較的新しいシミがついていそうな部分に、霧吹きで水を軽く吹き付けてみよう。

しみ

水性のシミの付着している部分

水性のシミは、肉眼では認めることが出来なくても、シミ部分は、霧を吹き付けられた瞬間、黒々と際だって浮き出します。
※シミの付着していない部分は、なかなか生地の内部まで浸透しないです。
油汚れにも浸透しませんから・・

選択表示で水洗いがOKで、黒々と浮き出してきたら家庭洗濯だけでシミが取れる可能性は大です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です